1989年から標高1050mの地に住まいして
<< 初リンゴ | main | 神無月入り >>
栗おこわ
0

     

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    大粒の里栗をいただいた。その日の夕食は使い込んだ蒸し器でこしらった

    栗おこわで秋風味を味わった。

    美味しいんだが風味や甘みは山栗には叶わない。もうしばらくすると

    早朝散歩そこのけで拾った小粒な山栗おこわを味わうのもすぐそこだ。

     

    我が家の散歩道で秋花のシュウメイギクとリンドウを見つけた。

    木々は日々少しづつ葉衣を脱いで空間を広めてきている。それに残りつけた

    葉衣色を秋衣色に変え始めてきている。

    見習って我も半袖半ズボンにサヨナラを告げなくては。

     

     

     

     

    Posted by : 森の爺さん | 料理・食事 | 19:12 | comments(0) | -
    スポンサーサイト
    0
      Posted by : スポンサードリンク | - | 19:12 | - | -
      コメント









      TOP